Interview卒業生インタビュー

ネッツトヨタ中九州株式会社

吉野 恭平さん 平成30年卒

自分も成長できていると実感します。

平成30年に現在の会社に入社しました。高校の頃、原付バイクを自分で整備する楽しさを知り、父親も整備士をやっていたのでこの道を選びました。今は、車の整備、オイル交換、車検などの整備全般を担当しています。お客様の車の故障の原因を探し出し、自分で整備していくことはとても楽しく充実しています。まだまだ先輩に教えてもらいながらの勉強の毎日ですが、来年はトヨタ検定2級を取り、将来は1級取得を目指します。九州工科自動車学校では楽しい授業が待っています。実技も大事ですが、座学をしっかり勉強することで知識が広がり技能向上につながりますよ。実技ではエンジンをバラして、組み付けを行ったりと楽しい授業が待っています。

熊本ダイハツ販売株式会社

嘉村 隆成さん 平成30年卒

「ありがとう」と言われるととても嬉しい

平成30年に九州工科自動車専門学校を卒業しました。整備士としてお客様のお車の点検、車検、整備などをやらせてもらってます。限られた時間の中で整備をしていくのは大変なこともありますが、九州工科でひと通り学んできたので、最初から一人前としてお客様を担当させてもらっています。お客様から「ありがとう」と言われるととても嬉しいですね。学生時代から野球をやっていて、現在も会社の野球部に所属。仕事もプライベートも楽しんでいます。25歳までにダイハツ検定1級を取得するのが目標です。